ブロックマスターD型・3P直装型

用途 コンクリートやコンクリートブロックあぜぎわの残耕処理
コンクリートやコンクリートブDツクあぜぎわのうね作り、溝作り
特長 ブロックマスターD型 Ⅰ、Ⅱ型
●コンクリートあぜ、コンクリートブロックあぜぎわの作業時に発生する残耕(下図)を耕うん機と同時に完全処理。
ガイドローラーとバネ(写真)の作用により凹凸や曲ったあぜぎわの残耕処理もスムーズに行えます。●ガイドローラーは、標準タイプのI型と、あぜが極端に低い時は巾の広いⅡ型を使用すると便利です。

●使用しない時は反転できるので脱着の手間が省けて便利です。
3P直装型
●ロータリー装着型よりスピ-ディな作業ができます.左用もありますので田の四角の部分も逆回り作業で安全に残耕処理ができるので手作業が省けます。

●使用しない時は反転をし、トラクタのタイヤ巾以内に収納もできるので、道路走行時も安心です。